愛三工業が急騰、23年3月期業績予想を上方修正、期末配当予想は増額

株式

2023/2/3 15:35

 愛三工業<7283.T>が急騰し、86円高の832円を付けた。2日引け後、23年3月期の連結業績予想の上方修正と、期末配当予想の増額を発表し、買い人気を集めた。

 23年3月期業績予想で、売上高を2300億円から2350億円(前期比21.3%増)に、営業利益を105億円から135億円(同37.6%増)に引き上げた。売上高は、為替相場が想定に比べ円安傾向で推移したことや、販売数量の増加などで予想を上回る見込み。利益面では、原材料・エネルギー価格高騰などがあったものの、為替影響と収益改善努力が寄与する。期末配当予想は、従来の15円から18円(前期実績14円)に増額し、第2四半期末の15円(同15円)と合わせた年間配当は33円(同29円)とする見込み。

 3日の終値は、前日比79円高の825円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ