きょうの材料と有力銘柄

  • <きょうの材料と有力銘柄>

     WHO(世界保健機関)が感染拡大を受けて緊急事態を宣言した「サル痘」は、25日に日本でも初めての感染者が発生したことが明らかになった。欧州に渡航歴のある30代の男性で、発熱、頭痛などの症状があるが状・・・…続き

    2
  • <きょうの材料と有力銘柄>

     WHO(世界保健機関)が欧米を中心に感染が拡大している「サル痘」について、「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」に該当すると宣言した。動物由来のウイルス感染症で、5月以降でこれまで75の国と地域・・・…続き

    1
  • <きょうの材料と有力銘柄>

     半導体用露光装置の世界大手ASMLホールディング(オランダ)は、4~6月の受注高が過去最高の84.6億ユーロ(約1兆1900億円、前年同期比2%増)となった。先端プロセスのEUV(極端紫外線)露光向・・・…続き

    1
  • <きょうの材料と有力銘柄>

     岸田首相は今冬に最大9基の原発を稼働し、国内消費電力の約1割に相当する電力を確保すると表明した。火力発電の供給能力も10基分を追加する考えだ。 原発や火力発電所のメンテナンスで東京エネシス(1945・・・…続き

    2
  • <きょうの材料と有力銘柄>

     電力のひっ迫緩和へ向けて経産省は、北海道から首都圏に電気を送る海底送電線の計画策定を電力広域的運営推進機関(広域機関)に要請すると伝わった。最大200万キロワットの送電容量のケーブルを日本海側に新設・・・…続き

    2
  • <きょうの材料と有力銘柄>

     10日に投開票された参院選では、自民党の比例代表から漫画家の赤松健氏が当選した。赤松氏は「ラブひな」などの作品で知られ海外にもファンが多い。クリエーターの自由な創作活動を守る考えを掲げ、電子書籍の海・・・…続き

    2
  • <きょうの材料と有力銘柄>

     中国が1兆5000億元(約30兆円)規模の景気対策を検討していると伝わった。当局が地方政府に対して特別債発行を許可する見通しで、インフラ投資を促すという。同国では景況感が悪化しており、上海など一部都・・・…続き

    1
  • <きょうの材料と有力銘柄>

     KDDI(9433)の「au」などの携帯電話サービスで起きた大規模な通信障害は、発生から丸2日以上が経過した4日午前7時の段階で通話はつながりにくい状態。きょう4日の東京株式市場ではKDDIに売りが・・・…続き

    1
  • <きょうの材料と有力銘柄>

     IEA(国際エネルギー機関)は、2050年までに温暖化ガス排出実質ゼロの目標を達成するために、世界の原子力発電設備の容量を現在の約2倍の812ギガワットに引き上げる必要があると報告した。投資額は足元・・・…続き

    2
  • <きょうの材料と有力銘柄>

     きょう30日に「マイナポイント」の第2弾の受け付けが始まった。交付率が50%に満たないマイナンバー(社会保障・税番号)カードの普及と消費喚起のための取り組みで、第1弾と併せて最大2万円分のポイントが・・・…続き

    zz
  • <きょうの材料と有力銘柄>

     綿花相場の軟化が進んでいる。NY市場の先物中心限月(12月限)は27日の急落に続き、28日も小幅安の1ポンド=93.48セント(前日比マイナス0.6%)で取引を終えた。5月に付けた高値からは3割以上・・・…続き

    2
  • <きょうの材料と有力銘柄>

     中国・CSI300指数が27日まで4日連続で上昇し、終値ベースで3月以来の水準を回復した。新型コロナウイルスの感染が収束したことで、強気スタンスに回帰しつつある。 日本の中国関連株や、新興株にも追い・・・…続き

    1
  • <きょうの材料と有力銘柄>

     厚労省が企業に副業を認める条件の公表を求める方針だと伝わった。大企業を中心に働き方の多様化を促す狙いで、制限する場合は理由を開示させるという。関連銘柄に物色の矛先が向かう可能性がある。 クラウドソー・・・…続き

    2
  • <きょうの材料と有力銘柄>

     複数のメディアによる参院選の情勢調査では、自民党・公明党の与党が改選過半数(63議席)を上回り、非改選と合わせた全体の過半数(125議席)を確保しそうな状況となっている。一方、野党勢力は日本維新の会・・・…続き

    1
  • <きょうの材料と有力銘柄>

     岸田首相は物価高対策の一環として節電をした家庭や企業にポイントを付与する制度を導入する考えを明らかにした。電力のニーズが高まる時間帯などに消費を減らすことで需給ひっ迫の軽減に協力することで対価を得る・・・…続き

    1
  • <きょうの材料と有力銘柄>

     きょう20日からドローンの登録制度が始まった。100グラム以上の屋外を飛ぶ機体が対象。年内にも見込まれる「レベル4」と呼ばれる有人地帯での目視街飛行の解禁へ向けて、事故が起きた際に所有者などの情報を・・・…続き

    1
  • <きょうの材料と有力銘柄>

     岸田首相は少子化対策として、現状は一児につき原則42万円の出産一時金を「大幅に増額する」と表明した。また、子ども政策の司令塔の「こども家庭庁」は設置関連法が15日に成立し、来年4月の新設が決まった。・・・…続き

    1
  • <きょうの材料と有力銘柄>

     情報通信研究機構(NICT)が超高精度で時間を計れる「光格子時計」を用い、世界で初めて国家標準時の生成に成功した。原子時計を使っていたシステムに光格子時計を加えることで、世界各国の標準時の基礎となる・・・…続き

    1
  • <きょうの材料と有力銘柄>

     EU(欧州連合)は域内で販売するスマートフォンなどの電子機器の充電端子の規格を、USBの「タイプC」に統一することで合意したと伝わった。米アップルをはじめ、独自の端子を採用しているメーカーは変更を迫・・・…続き

    2
  • <きょうの材料と有力銘柄>

     政府は7日に閣議決定した経済財政運営の指針(骨太の方針)に、社会人のリスキリング(学び直し)や生涯教育などの強化を「人への投資」として盛り込んだ。デジタル分野のリスキリングについては職業訓練の割合を・・・…続き

    1

81-100件を表示

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ