山本伸の「株式調査ファイル」:中国の不動産バブル崩壊の処理は想定外の長期化も

株式調査ファイル

2021/10/22 17:31

 大方予想はついていたが、やはりヘッジファンドなどの投機筋は、恒大集団のデフォルト(債務不履行)確定を見越して日本株を売り崩してきた。同社は今週末23日にドル建て社債の2回目の利払い期限を迎えることに・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ